POINT

  ①ねじる動作で、たるんだ筋肉を固める。

  ②寝ることで、伸ばす、曲げるを連動して行える。

  ③たるませない筋肉量をしっかりつける。

  「シングルアームリフトアップ」で二の腕を引き締めます。

  1、全身を床にゆだねて二の腕だけに集中する。

  うつぶせになり、片方の腕は頭の横に上方に伸ばして、手は顔の下に入れる。他方の腕は、手のひらを上に向けて、体の横におく。

  ●脚は伸ばして床につける。

  ●下方に伸ばした手は、手の甲を床につける。

  ●顔の下に入れた手は リラックスする。

  2、まっすぐに腕を持ち上げて筋肉を刺激。

  手のひらを上に向け、握りこぶし2つ分以上腕を上げると、二の腕の裏側に力が入る。

  3、二の腕の筋肉をしっかりと意識する

  ドローインする。3秒かけて口から息を吐き出しながら、体の横に置いた腕を上げる。そのままの状態で10秒保つ。3秒かけて鼻から息を吸いながら、腕を下ろす。これを10回繰り返し、反対側の腕も同様に行う。

  ●二の腕が固くなるように意識して腕を上げる。

  ○10秒保つ×左右10回行います。

  次に「シングル アーム チョップ」というエキササイズも行いましょう。

  1、まずは二の腕の筋肉をゆったり伸ばす

  あおむけになり、脚は伸ばす。片方の腕は真横に置き、もう一方の腕は、頭部と45度程度の角度になるように斜めにおく。真横においた手は床につけ、斜めにおいた手の平は上に向ける。

  ●両腕を真横に開き、片方の腕だけを斜めにおく。

  2、素早く腕を斜めに振りおろす

  ドローンする。3秒かけて口から息を吐き出しながら、斜めにおいた腕を持ち上げる。そのまま対角線上に腕を素早くおろす。この時、上に向けたいた手のひらは、腕を斜めに振りおろす。

  ●斜めにおいた腕を、素早く持ち上げ、斜めに振りおろす。

  3、素早く10回振りおろすことを繰り返し行う

  鼻から息を吸いながら、斜めに振りおろした腕を元の状態に戻す。他方の腕は、床に付けたままにしておく。これを10回繰り返し、又他方の腕も同じように行う。左右セットで3回繰り返す。

  ●他方の腕は真横に置いたまま

  ○素早く10回振りおろす×左右3回行います。。