パーソナルトレーニングの体幹トレについて見ていきます。

{脂肪燃焼&引き締まるドローインの基本}

ドローインとは、最近浸透してきた言葉ですが、ゆっくり空気を吸い込んでおなかを膨らませてその後ゆっくり息を吐きながらおなかをへこましてウエストを引き締めるエキササイズです。体幹、インナーマッスルが鍛えられることで有名です。正しいドローインのやり方を見ていきましょう。

  ●鼻から息をゆっくりと吸い込む・・・おなかを出来るだけ膨らませる

  ●おなかの筋肉をグツと縮ませ凹ませる・・・口からゆっくりと息を吐き出す

  ○3~5秒かけて吸い3~5秒かけて吐く×5

  「正しいドローインの方法はこれ・・・・背筋を伸ばした直立の状態で、鼻から息を吸い込みながら、お腹を膨らませる。この時、3~5秒をかけて、出来るだけゆっくり空気を吸い込む。続いて、口から息を吐きながら、おなかの筋肉をグツと縮める。息を吐くときも、吸うときと同じように3~5秒をかけて、ゆっくりと吐きだす。これを5回繰り返す。」

  ”寝ながらの場合”

  ●鼻から息をゆっくりと吸い込む・・・おなかを膨らませる

  ●口からゆっくりと息を吐き出す・・・おなかを凹ませる

  ○3~5秒かけて吸い3~5秒かけて吐く×5回

ドローインはあくまでも腹筋の筋トレに取り入れるエキササイズなので急激な脂肪の減少は期待できません。適切な食事とある程度の筋トレを続けましょう。